国産小麦と天然酵母のパン

にじとまめ。

にじとまめ。

「米粉」×「発酵」のお店 完全グルテンフリーを目指して

2019年11月11日

にじとまめ。店主のNaokoです。

現在は、国産小麦粉と天然酵母のパン屋として、週に3日(木・金・土曜日・11時~)、店舗営業をしております。

ここ一年ほど、小麦加工品を食することで、身体への変化が現れるようになりました。食後2時間は顕著に痒みを伴い、蕁麻疹として現れるようになりました。

その原因を調べるために、遅延性アレルギー検査を受けました。そうかもしれない、という恐れ不安は的中し、

グルテンアレルギーであることが判明しました。

そこから、小麦を食べる量は一日パンの量にして一口まで。かけらほどの量しか摂取できなくなりました。味見はスタッフに任せ、どうしてもの場合は、味見のみで、飲み込まないという形をとっております。

時を同じくして、米粉のスイーツレッスンに、通うようになりました。

「米粉」を知れば知るほど、奥深く、風土と食の関係についても学び、「米粉・米麹・発酵食品・低糖質」が、今後の店舗を続けていく上でのキーワードになりそうです。

私の身体よ、ありがとう。

すべての経験は人生の糧。

出てほしくないアレルギーも、出る意味があったのだと思う日が来るでしょう。

いつかは、米粉100%のグルテンフリーのパンとスイーツを焼いていることをイメージしています。

当店で使用している米粉は、愛媛県西条市産の自然栽培米を気流粉砕し、米粉のでんぷん損傷が少ない製法で作られた米粉です。とても繊細な米粉を、現在はマフィン、タルト、クッキーなどのスイーツで提供させていただいております。

ただ、同じ製造場所で、小麦粉を取り扱っております。コンタミネーションは微量でも避けられない状況です。少しずつ、米粉商品へのシフトを行い、完全グルテンフリーを目指した展開を視野に入れております。

どうか、温かく見守ってくださると、幸いです。

そして、今年初めて、米粉のシュトーレンが完成しました。

米粉、生地には自家製甘酒を使用、ドライフルーツとくるみをたっぷり配合しました。

にじとまめ。ホームページより、通販を行います。ホームページものぞいてくださいね^^

-にじとまめ。

Copyright© にじとまめ。 , 2020 All Rights Reserved.